漫画「メイドインアビス」の打ち切り完結理由は何?最終回(結末)の噂まとめ

漫画「メイドインアビス」の打ち切り完結理由は何?最終回(結末)の噂まとめ

ファンタジー漫画として何かと有名な「メイドインアビス」ですが、実は打ち切り説が広まっています。

ただ、理由がよくわからず、真偽も不明。そのため、気になっている人も多いよう。

そこで本記事では、「メイドインアビス」の打ち切りの噂について徹底的に調査したのでまとめてみました。

「メイドインアビス」の打ち切りの説は本当だったのか?気になっている方は必見です。

目次

「メイドインアビス」作品情報

作品名メイドインアビス
作者つくしあきひと
連載雑誌竹書房
出版社WEBコミックガンマ

~作品紹介~

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。アビスの不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていく。アビスの緑に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

「メイドインアビス」第1巻より引用

『メイドインアビス』は「つくしあきひと」先生によるファンタジー漫画で、竹書房のウェブコミック配信サイト『WEBコミックガンマ』で2012年から不定期連載されています。

未知の巨大な縦穴「アビス」を舞台に命がけの探検家たちの冒険を描いている作品で、単行本は年に一度程度のペースで発売。最新話やアンコール掲載が掲載ページで読むことが可能です。

2020年2月までに累計発行部数は333万部を突破し、2023年には第52回日本漫画家協会賞まんが王国とっとり賞を受賞するほどの人気作となっています。

漫画「メイドインアビス」は打ち切りで最終回を迎えた!?

さっそく結論を言うと、「メイドインアビス」は打ち切りにではありません。というか、そもそも完結していません。

ただ、なぜか「メイドインアビス 打ち切り」の噂が絶えないので調査してみたのですが、それなりに納得できる理由がありました。

詳しくは「打ち切り完結したと言われる3つの理由」として、次の項で解説します。

漫画「メイドインアビス」が打ち切り完結したと言われている3つの理由

  • ①打ち切り寸前まで追い込まれていた時期があったため
  • ②過酷な内容が多かったため
  • ③連載のスピードが遅いため

噂の理由をまとめると、上記3つとなります。

それぞれ解説していきます。

①打ち切り寸前まで追い込まれていた時期があったため

①打ち切り寸前まで追い込まれていた時期があったため

「メイドインアビス」は、不人気によって打ち切り寸前までに追い込まれていた時期がありました。

連載当初は本作品の独特な世界観になれない読者は多かったようで、人気が低迷したり、人気が出るまでに時間がかかったそうです。

2012年に“WEBコミックガンマ”にて年間数回程度の不定期連載をしていましたが、連載の回数が少ないことからストーリー展開も遅く、「面白くない」という声が多々上がりました。

そのため、人気がなかなか上がらず“打ち切りエンド”という誤った噂が流れてしまったそうです。

そんな中、第10話に登場した“ナナチ”の存在が注目を浴びました。

ナナチの登場によりメイドインアビスは、「面白い」と漫画愛好家の中でも評判が出るようになり、なんとか打ち切りになる噂もなくなっていったと言われています。

②過酷な内容が多かったため

②過酷な内容が多かったため

メイドインアビスは、可愛い見た目のキャラクターがひどい仕打ちを受けたり、壮絶な展開が続くなど、鬱展開が多いと言われている作品です。

ハードな展開が本作品の魅力でもありますが、中には“やりすぎて打ち切りになるのではないか…”と、いった心配の声も多く上がりました。

さらに、本作品はアニメ化されたものの、なんとR15指定となっています。

過酷な内容があまりにも多いことから打ち切りを心配する声が広まり、実際には打ち切りにはなっていないものの、不安視する声がSNS上で拡散されてしまったようです。

よって、連載終了や打ち切りといった誤解が生じてしまったようでした。

③連載のスピードが遅いため

③連載のスピードが遅いため

メイドインアビスは2012年に連載がスタートし、1年に2~3回ほどの不定期での連載や、単行本は概ね年に1回発売されるペースとなっています。

そのことから「遅すぎる」「打ち切りになったの?」と遅筆の漫画家連載に慣れていない読者からは不満や心配の声が相次ぎました。

数ヶ月で続々と発刊される漫画も多いことから、比較すると「遅い」イメージが強く、連載終了だと勘違いしてしまう人も少なくはないようです。

なお、現在は新章に突入したことや、アビスや登場人物の謎が明らかになってきているので、今後の展開に期待するファンも多いようでした。

漫画「メイドインアビス」が打ち切り完結したと言われている理由まとめ

  • ①打ち切り寸前まで追い込まれていた時期があったため
  • ②過酷な内容が多かったため
  • ③連載のスピードが遅いため
漫画がめちゃくちゃ安い!!

人気漫画も全部割引!!

割引対象作品

\70~90%OFFで漫画が買える/

残念ながら期間限定・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次