暗殺教室の実写映画はひどい!総合評価まとめ

暗殺教室の実写映画はひどい!総合評価まとめ

暗殺教室の実写はひどい!とよく言われていますが、実際のところはどうなのか?本記事では徹底的に評価していきます。

暗殺教室の実写版を見ようか悩んでいる人は必見です。

目次

暗殺教室の実写映画情報

~あらすじ~

有名進学校「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス3年E組に、どう見ても人間ではないタコ型の謎の生物が、突然、担任教師として現れた。その生物は月の7割を破壊し、1年後の3月には、地球破壊をも予告しているという。地球破滅へのタイムリミットが近づく中、謎の生物自ら、なぜか椚ヶ丘中学校3年E組の担任となることを政府に提案したのであった。国家から謎の生物=通称・殺せんせー(ころせんせー)の暗殺任務を秘密裏に託されたE組の生徒たち。なんと、成功報酬は100億円。潮田渚たちE組の生徒は戸惑いながらも、あの手この手で暗殺を試みていくことに…。予想外に“担任”として真っ直ぐに向き合ってくる殺せんせーの姿に、少しずつ“ヤル気”が芽生えてくる。はたして、生徒たちは卒業までに目的を果たせるのか?

「Amazonプライムより引用」
原作松井優征
監督羽住英一郎
脚本金沢達也
主題歌「殺せんせーションズ」せんせーションズ
キャラクター声優
潮田渚山田涼介
赤羽業菅田将暉
茅野カエデ山本舞香
中村莉桜竹富聖花
神崎友希子優希美青
奥田愛美上原実矩
自律思考固定砲台(律)橋本環奈
堀部イトナ加藤清史郎
イリーナ・イェラビッチ知英
鷹岡明高嶋政伸
烏間惟臣椎名桔平
斎藤綾香葵わかな
磯貝悠馬加藤雄飛
岡島大河長村航希
岡野ひなた高橋紗妃
片岡メグ宮原華音
木村正義荒井祥太
倉橋陽菜乃志村玲那
菅谷創介小澤顧亜
杉野友人市川理矩
竹林孝太郎吉原拓弥
千葉龍之介大岡拓海
寺坂竜馬菅原健
狭間綺羅々大熊杏実
速水凛香田中日南乃
原寿美鈴金子海音
不破優月武田玲奈
前原陽斗岡田隆之介
三村航輝三河悠冴
松村拓哉高尾勇次
矢田桃花佐藤ありさ
吉田大成長谷川ティティ
殺せんせー二宮和也
雪村あぐり桐谷美玲

暗殺教室の実写映画はひどい?総合評価

暗殺教室の実写映画はひどい?総合評価

Amazonプライムの暗殺教室実写評価は、67件のグローバルレーティングで星3.3でした。

細かい内訳は下記のとおりで、星5つがもっとも多い結果となっています。

星5つ36%
星4つ12%
星3つ16%
星2つ16%
星1つ19%

また、星4つ以上が48%で星3つ以下は51%であることから、暗殺教室の実写映画は低い評価であると言えるでしょう。

尚、暗殺教室の実写版を実際に視聴した人の感想を、評価ごとで下記にまとめます。

暗殺教室の実写はひどい?星5を付けた人の感想

何度も見たくなるよくできた作品。題名と違って優しい世界。原作は知らないけど、映画としてとてもいい。

ちょうど良い長さで、素晴らしいストーリーでした。恐らく作家の方も限られた時間の中での緊張感を描きたかったのだと覆います。大好きな作品です。

Amazonプライムより引用

暗殺教室の実写はひどい?星4を付けた人の感想

原作漫画の大筋を抑えながらもいろんなキャラクターが登場するテンポを早くして鮮やかにまとめられてた。キャスティングや美術もかなり漫画の雰囲気を捉えていてチャチなコスプレ会場に見えないように作り込まれてると思った(シロはちょっと愉快だけど)。個人的には稀に見るすごく丁寧な実写化だと思う。

Amazonプライムより引用

暗殺教室の実写はひどい?星3を付けた人の感想

人気の若手を起用したよくある漫画実写映画だったが、強い謎の生物が登場するファンタジーな世界観の割に、学園モノのお陰で違和感はそれほどでもなく存外楽しく見られた

Amazonプライムより引用

暗殺教室の実写はひどい?星2を付けた人の感想

原作を忠実に再現した映画だと期待して見るとかなり落胆します。というより残念すぎて見ていられない。原作は、暗殺を絡めて巧みに教育する物語で、名言も多くいろいろ考えさせられる自己啓発本要素もある作品だが、この映画は、動きが面白いシーンとかCGを詰め込んだだけで、肝心の殺せんせーのかっこよさがいまいち足りない。あと殺せんせーの声はせめてアニメと同じにしてほしかった。ドラえもんの声が変わったときみたいな違和感がある。さらに、話の順番はところどころ狂っているし、原作にないシーンとか入っているし、原作に思い入れがあるほどおそらく評価は低くなるだろう。

Amazonプライムより引用

暗殺教室の実写はひどい?星1を付けた人の感想

キャスティングなりストーリーなり、実写化するには無理があったんじゃないかと思ってしまう 普久間島の暗殺を学校でやってるし 部分部分こじつけた感がある 烏間先生こんなに歳とってないし ビッチ先生はなぜアジア系になったのか 生徒も中学生とは思えないし 年齢的にも キャストのネームバリューで何とかしてる感がどうしても否めない 好きな俳優さんが出てるとかなら楽しめるのかな

Amazonプライムより引用

暗殺教室の実写がひどいと言われる理由

  1. 原作と大きく異なる年齢層
  2. 山田涼介さんの演技(キャラ)がイマイチ
  3. CGのクオリティが低い
  4. アニメで好評だった殺せんせーの声優が実写版で変わった
  5. 監督の原作への理解の無さ
  6. チープ感が否めない

暗殺教室がひどいと言われる理由は上記の6つです。

それぞれ解説していきます。

ひどいと言われる理由①:原作と大きく異なる年齢層

ひどいと言われる1番の理由として多く見られるのが、キャストが原作と大きく異なる年齢層であることが挙げられます。

具体的には、舞台は中学校であるものの学生役のキャストのほとんどが中学生に見えないことや、殺せんせーを担任として連れてきた28歳の烏間惟臣役を当時51歳の椎名桔平さんが演じたことなどです。

中学3年生となると本来であれば14~15歳ですが、実際に演じたのは当時22歳だった山田涼介さんや菅田将暉さん。

「全く中学3年生に見えない」「烏間役もこんなに歳をとっていない」「全体的に演じている年齢層が高い」など、原作と大きく異なる年齢層に戸惑いや違和感を感じる人も多く、批判される結果となってしまいました。

ひどいと言われる理由②:山田涼介さんの演技(キャラ)がイマイチ

ひどいと言われる理由の2つ目として、生徒側の主人公を演じた山田涼介さんの演技に引っかかる人が多かったようです。

山田涼介さんが演じたのは、少女のような容姿で中性的、華奢で小柄な男子であり人当たりの良い性格の潮田渚。

アニメでは髪色は水色で暗殺の才能に非常に長けています。

しかし、実写版では茶髪のパーマであることからまずイメージが違う、不自然などと髪色や髪型を指摘する人も多くいました。

さらに中性的な役を演じようとする山田涼介さんに対して、「そんな喋り方じゃない」「話し方が気持ち悪い」など、批判の声も多く、主人公として期待されていただけにひどいといった声に繋がってしまいました。

ひどいと言われる理由③:CGのクオリティが低い

ひどいと言われる理由の3つ目に、CGのクオリティの低さが挙げられます。

実写版暗殺教室では、殺せんせーにCGが使われているのですが、そのクオリティがひどい、雑すぎるといった意見も多くありました。

原作の第一巻辺りの殺せんせーであれば多少の縦長も許せるものの、話数を重ねるごとにだんだんと丸くなる殺せんせーの可愛さが全く表現されていない、頭と服が分離しているようなCGのクオリティにがっかりという声もあり、CGを使うならもっとクオリティを上げて欲しかったという意見が多数ありました。

ひどいと言われる理由④:アニメで好評だった殺せんせーの声優が実写版で変わった

ひどいと言われる理由の4つ目に挙げられるのが、暗殺教室のアニメ版で好評だった殺せんせーの声優が、実写版では変わってしまったこと。

アニメで殺せんせーの声を担当したのは声優の福山潤さんで、アニメファンにとっては「イメージにぴったり」と、とても好評でした。

しかし、実写版の殺せんせーの声を担当したのは、二宮和也さん。

二宮和也さんの演技も「良かった」という意見も上がっているものの、アニメでの殺せんせーのイメージが印象に残っていることもあって「アニメと同じ声優がよかった」「ちょっとイメージと違う」などといった声が多く上がってしまいました。

ひどいと言われる理由⑤:監督の原作への理解の無さ

ひどいと言われる理由の5つ目として、監督の原作への理解の無さが上がっており、原作ファンからは監督に対して憤りを感じる人も少なくはないようでした。

映画が原作と同じであることは必要ないにしても、原作が大事にしていた一年間をことごとくカットして、代わりに要らないシーンを無理やり詰め込む姿勢が作品を全く理解していないのでは…といった意見も多数ありました。

また流行りだから乗っかった監督の浅ましさと卑しさを感じずにはいられないといった厳しい意見も。

原作へのリスペクトが感じられない、監督は何も理解していないなどの声も多く、監督への不満を強く抱いた人も多かったようです。

ひどいと言われる理由⑥:チープ感が否めない

ひどいと言われる理由の6つ目に、チープ感が否めないことが挙げられます。

暗殺教室では、戦うシーンが多いことからアクション映画でもありますが、崖から飛び降りるシーンではワイヤーアクションであることが丸わかりなことも視聴者からすると「違和感」「不自然」「あり得ない」などといった声に繋がってしまっています。

また日本のVFX(現実では目にすることのできない画面効果を実現させるために用いる効果のこと)のレベルの低さがチラチラ垣間見れる…といった声もありました。

見ていてお金がないのが分かるのが残念という意見もあり、全体的にチープ感を感じる人も多かったようです。

まとめ:暗殺教室の実写はひどい

本記事では暗殺教室の実写がひどいと言われる理由について解説しました。

結論、ひどいと言われる理由は下記のとおり。

  1. 原作と大きく異なる年齢層
  2. 山田涼介さんの演技(キャラ)がイマイチ
  3. CGのクオリティが低い
  4. アニメで好評だった殺せんせーの声優が実写版で変わった
  5. 監督の原作への理解の無さ
  6. チープ感が否めない
漫画がめちゃくちゃ安い!!

人気漫画も全部割引!!

割引対象作品

\70~90%OFFで漫画が買える/

残念ながら期間限定・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次