ジャングルブックの実写映画はひどい!総合評価まとめ

ジャングルブックの実写映画はひどい!総合評価まとめ

ジャングルブックの実写はひどい!とよく言われていますが、実際のところはどうなのか?本記事では徹底的に評価していきます。

ジャングルブックの実写版を見ようか悩んでいる人は必見です。

映画が無料!!

目次

ジャングルブックの実写映画情報

~あらすじ~

幼い頃に親とはぐれジャングルでオオカミに育てられた少年モーグリ。ある日、人間への復讐心を持つトラのシア・カーンが現れたため、黒ヒョウのバギーラはモーグリを人間の世界へ帰す決心をする。奥深いジャングルを旅する中、様々な動物たちと出会い自身の生き方を模索し始めていくモーグリ。人間はジャングルの希望なのか、それとも脅威なのか?しかし、シア・カーンの魔の手は愛すべきジャングルの仲間たちへと迫っていた・・・。「アイアンマン」の監督作、ディズニーが驚異の映像で贈るアドベンチャー作品。

「Amazonプライムより引用」
原作ジャングル・ブック
監督ジョン・ファブロー
脚本ジャスティン・マークス
主題歌「君のようになりたい」Little Glee Monster
キャラクターキャスト
モーグリニール・セシ
バルービル・マーレイ
バギーラベン・キングズレー
シア・カーンイドリス・エルバ
カースカーレット・ヨハンソン
キング・ルイクリストファー・ウォーケン
ラクシャルピタ・ニョンゴ

ジャングルブックの実写映画はひどい?総合評価

ジャングルブックの実写映画はひどい?総合評価

Amazonプライムの実写評価は、376件のグローバルレーティングで星4.2でした。

細かい内訳は下記のとおりで、星5つがもっとも多い結果となっています。

星5つ57%
星4つ19%
星3つ15%
星2つ4%
星1つ5%

また、星4つ以上が76%で星3つ以下は24%であることから、ジャングルブックの実写映画は高評価であると言えるでしょう。

尚、ジャングルブックの実写版を実際に視聴した人の感想を、評価ごとで下記にまとめます。

ジャングルブックの実写映画はひどい?星5を付けた人の感想

内容は大人も楽しめる映画で何回観ても飽きない。CG?実写?区別がつかないほどの出来ばえで、ただただ感心。親子で観ても良し、友人同士、夫婦で観ても良し、みんなに観て欲しい秀作です!

Amazonプライムより引用

ジャングルブックの実写映画はひどい?星4を付けた人の感想

ストーリーはディズニーの名作アニメーションのままですね。ジャングルで人間の親を失い、クロヒョウに救われた少年モーグリが、狼の家族に育てられ、成長し、仲間の動物たちと様々な困難を乗り越えていく王道です。原作を改変して駄作になってしまう実写化が多いですが、今作はアニメ版、さらにその原作書の内容に忠実で、かつ現在の最新技術で動物たちを描写しているので、映像美と相まってとても素敵な作品になっています。ビル・マーレイやスカーレット・ヨハンソンといった俳優が声を担当していて、キャラクターの個性が引き立っています。実写なのかCGなのか分からないほどに美しく描かれた動物たちの動きや表情、ジャングルの情景も素晴らしいです。大人向けの描写はないので、お子さんがいる家庭でも安心して見られる内容です。

Amazonプライムより引用

ジャングルブックの実写映画はひどい?星3を付けた人の感想

王道ストーリーは見ていて楽しいし、CGのクオリティは凄いの一言に尽きる。ただ主人公を担当した子の喜怒哀楽が、終始機械的で微妙だったかなぁ~。

Amazonプライムより引用

ジャングルブックの実写映画はひどい?星2を付けた人の感想

CGは綺麗で、吹き替えも素晴らしいが、それだけ。ストーリーが退屈過ぎて途中で見るのを辞めた(その何日後中途半端で気持ち悪いので惰性で最後まで見たが)子供向けに映像としてはいいかもしれないけど、子供向けにしても大して感動とかメッセージ性もぼやけて微妙。小学校中学年くらいまでが対象で家族で楽しめるなんてものではない。

Amazonプライムより引用

ジャングルブックの実写映画はひどい?星1を付けた人の感想

レビューなし

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由

  • ひどいと言われる理由①:主人公の男の子が弱々しい体つきである
  • ひどいと言われる理由②:CGの動物たちの動きがリアルすぎる
  • ひどいと言われる理由③:面白みに欠ける
  • ひどいと言われる理由④:終わり方が改変されている
  • ひどいと言われる理由⑤:キャラクターの設定が変更されている

ジャングルブックがひどいと言われる理由は上記の5つです。

それぞれ解説していきます。

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由①:主人公の男の子が弱々しい体つきである

ジャングルブックの主人公といえば、“ジャングルで狼に育てられた少年”だという印象が強くあることから、それなりに体つきはしっかりしている少年であると誰もが想像していました。

しかしながら、実写版での主人公モーグリの体つきはひょろひょろと弱々しく、あまり逞しいと感じるような姿ではありませんでした。

また、足の遅さや木登りの際の慣れない動きなども、ジャングルの中で育ったとは言い難いような姿であり、主人公の体つきにはがっかりした、ひどいと感じた人が多くいました。

そのため、世界観に入り込めなかった人も多く、唯一CGではない実写化されたキャラクターの主人公に対して、残念に思う人は少なくはなかったようです。

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由②:CGの動物たちの動きがリアルすぎる

リアルさが追及され、まるで本物のような動物たちに「すごい」「本物かと思った」など絶賛する声が多く上がっています。

しかし、その反面「リアルすぎて演出としてはおかしい」「喋る口の動きが気持ち悪い」という声も見られました。

あれだけ動かすならアニメーションで十分なのでは…という声もあり、少し不自然な動物たちの動きに否定的な意見も少なくはありませんでした。

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由③:面白みに欠ける

実写版を鑑賞した人の多くが「つまらない」「何が言いたいのか分からない」と、ストーリーに対して面白みに欠けるという声が多くを占めています。

ラストの展開が唐突でひどい他、ラストに至るまでの展開も大して面白くない、など厳しい声も目立ち、淡々と進んでいく物語にがっかりした人も少なくはなかったようです。

また、ジャングルという壮大なテーマであるため、盛り上がるシーンも所々あるのかと思いきや、終始演出が淡々としているため“全然心が動かない“、“全体的にすごくあっさりしている“という意見もありました。

結果として、「つまらない」という声に繋がり、マイナス評価が目立つ作品となってしまったようです。

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由④:終わり方が改変されている

主人公のモーグリが、ジャングルと人間の世界のどちらにいるべきなのか…をテーマにしているジャングルブック。

アニメ版では、ジャングルに居続けたいと主張し続けていた主人公ですが、終盤で突如現れた人間の娘に一目惚れをしたことで、人間の世界へ行く決断をします。

しかし、実写版での結末は真逆となり、モーグリは人間の世界に行かずにジャングルに留まる選択をします。

自分が育った場所、育ててくれた動物たちと一緒に過ごすことを選択したこの結末に対し、「自分の居場所はジャングルだ!」と強く感じ取れる姿に感動する人も多くいました。

しかし、アニメ版のイメージが強く結末までをイメージしながら実写版を鑑賞していた人にとっては「思ってたのと違った」と戸惑う声も少なくはありませんでした。

実写版の結末には賛否両論ありますが、アニメ版からの改変には残念に思う人も多かったようです。

ジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由⑤:キャラクターの設定が変更されている

催眠術を使う蛇「カー」はアニメ版ではオスであり、悪役でありながらもどこかお茶目で可愛らしさも感じられるキャラクターとして描かれています。

しかし、実写版のカーは、性別がメスに変更されました。

さらに、お茶目さはなくなり、ミステリアスな存在にキャラクターの設定が変更になっていました。

当然ながら声色も変わり、雰囲気も大きく異なっているために「なんで性別が変わったの?」「びっくりした」と、戸惑いの声が多くありました。

また、アニメ版では執拗にモーグリを追いかけ出番も多かったカーですが、実写版ではモーグリを襲うシーンのみ。

あまりの出番の少なさにも、残念だという声は相次ぎました。

また、オランウータンの「キング・ルーイ」についても大きく設定が変更となりました。

アニメ版ではお馴染みのオランウータンですが、実写版ではなぜか、巨大類人猿・ギガントピテクスの生き残りという設定となっていました。

設定が変更された理由に、ジャングルブックの舞台となったインドのジャングルには、オランウータンが生息しないことが挙げられます。

より現実的な世界観を演出していることは分かります。

しかし、実写版のキング・ルーイは人間よりもはるかに巨大であったことから、アニメ版に馴染みのある人にとっては「サイズすら全然違う」「恐ろしすぎる」と否定的な声も多くありました。

主要キャラクターが大きく変更されてしまっていたことに、不満を感じる人は多かったようです。

まとめ:ジャングルブックの実写映画はひどい

本記事ではジャングルブックの実写映画がひどいと言われる理由について解説しました。

結論、ひどいと言われる理由は下記のとおり。

  • ひどいと言われる理由①:主人公の男の子が弱々しい体つきである
  • ひどいと言われる理由②:CGの動物たちの動きがリアルすぎる
  • ひどいと言われる理由③:面白みに欠ける
  • ひどいと言われる理由④:終わり方が改変されている
  • ひどいと言われる理由⑤:キャラクターの設定が変更されている
漫画がめちゃくちゃ安い!!

人気漫画も全部割引!!

割引対象作品

\70~90%OFFで漫画が買える/

残念ながら期間限定・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次